2014年07月06日

追加企画紹介

 こんにちは。半月ほど続いた、「ブログ担当が独断と偏見で企画を分類し紹介する」シリーズは7月2日の第十五弾で終了しました。
 しかし、実はまだ「詳細未決定」の企画が色々とあるんですよ。
 なつこんまでもう半月だっていうのに、何をゆっくりしてるんでしょうねー。
 それらの企画は、詳細内容が決まったものから順次お知らせしていきます。

 今回は追加企画紹介の第一弾。
 産総研の展示「Songrium(ソングリウム)&超歴史プレーヤ 」
、長谷敏司さんの「『アナログハック・オープンリソース』ミーティング」、そして、例年ひっそりとした人気企画の「ジグソーパズル」をご紹介します。

■Songrium(ソングリウム)&超歴史プレーヤ 〜VOCALOIDとニコニコ動画の大宇宙〜
【一般公開企画】
出展者:産業技術総合研究所
VOCALOIDが生み出した膨大な楽曲(約11万曲)と、そこから生まれたさらに膨大な派生作品(約53万動画)を、宇宙に浮かぶ星々に見立てて可視化した音楽視聴支援サービス「Songrium(ソングリウム)」を展示します。
さらにニコニコ動画に投稿された膨大な動画作品の過去から現在までを振り返る「超歴史プレーヤ」も同時展示。
7/19(土)はパネル展示を、7/20(日)はSongrium開発メンバー全員で実機によるデモ展示を行います。ぜひご体験ください!
また、どちらのサービスも下記のWeb上で公開中です。

◆Songrium - つながりを用いた新しい音楽鑑賞を
http://songrium.jp

■『アナログハック・オープンリソース』ミーティング
出演者名:長谷敏司
『BEATLESS』設定・世界観のオープンプロジェクト『アナログハック・オープンリソース』が開始しました。
開始直後のプロジェクトを説明するとともに、展望を皆さんと話し合う企画です。
ご意見ご要望を受け付けますので、遠慮なくお越しください。

■完成まで後何年!? 帰ってきたジグソーパズル
世界最大級13,200ピースのジグソーパズルを大会開催中に参加者だけで完成させようという気の長い企画です。
しばらく中断していましたが再開します。一つでもピースをはめることで、大会参加の記念になることでしょう。
皆様のご協力をお願いします。
posted by なつこんスタッフ at 23:30| お知らせ